5.11.10

ノー残業ディー

私の学校では、今日は「ノー残業ディー」です。
それにもかかわらず、いつも通りに残業をしていた人が多かったです。
特別の日なんて、意味がないじゃないでしょうかな?

9 件のコメント:

ノビタ さんのコメント...

その通りですね。
残業なしだったら良いなという、希望の日だったのでしょう。

tattsun さんのコメント...

 ねー。ホントだよね。これが僕のいう残念な日本。one of the poor things of Japan. 一部の人は帰りたかったんだろうけど、そういう空気じゃなかったんだろうね。

 感じた? そういう空気。 
 Did you feel any embarrassed atmosphere when you were supposed to go home?

tattsun さんのコメント...

>ノビタさん

希望の日www

fatalist さんのコメント...

残業お疲れさまです^^

Koji さんのコメント...

残業代がもらえるなら素晴らしい天国だよ。日本には
”ノー残業代デー”がの会社が沢山あるからね。

tomo さんのコメント...

皆さん、仕事が時間内に終わらなったのでしょうか?それとも、仕事がしたかったのかな?

karekora さんのコメント...

ノビタさん
なるほどね。そうかもしれません。ちょっと残念なことだと思いますけどなぁ。

Tattsunさん
はい、感じましたよ。特に、日本でのデザイン会社で働いていたときに、そういう空気をよく感じました。
私は、残業が嫌いな人です。労働時間にちゃんと働いて、そして本来の退出時間にちゃんと帰りたいです。そんな会社を見つけるのが、イギリスでも日本でも、難しいと思いますけどね。残念T_T

Fatalistさん
ありがとうございました。

Kojiさん
さあ、残業代がもらえるかどうか私は知りません。私の契約ではもらえません。:(

Tomoさん
仕事をしたかった残業をするというわけではないと思います。仕事が時間内に終わらなったから残業をする気がします。

Tattsun さんのコメント...

>仕事をしたかった「から」残業を「した」というわけではないと思います。仕事が時間内に終わらなったから残業を「していたのだと思います(better saying)」。

Basically, people who work for firms producing design can't go home on schedule like around 6 p.m., right?

So, which people in UK and Japan have keen and smart sense against time management? Please answer honestly. I don't need any flattery.

karekora さんのコメント...

>Basically, people who work for firms producing design can't go home on schedule like around 6 p.m., right? So, which people in UK and Japan have keen and smart sense against time management? Please answer honestly. I don't need any flattery.

---
I think it depends on the company you work for more than the type of business it is. One design company I worked for always had overtime (lack of staff), but another rarely allowed people to work overtime unless it was absolutely necessary. I can't speak for other kinds of jobs, as I dont have that experience. I think no matter what kind of job you are in, overtime is always a possibility. I only hate it when it isn't necessary.