5.10.08

For now, England is where I want to be

・・・・・・・・・・・・


えっと・・・・


・・・

・・・

最近の気持ちだけなんだけど・・
今のかわりやすい考え方では・・

やっぱりイギリスはいいね。

グラフィックデザインが大好き。
特に日本のグラフィックデザインが大好き。
日本語で喋るのも大好き。
日本に住んでいるのも大好き。
しかし・・・

日本にあるデザイン会社で働くことには、役得が少ないと思う。(PERK)

もし日本で英語の教師として働いたら、役得がいっぱいあると思うが、やっぱりグラフィックデザイナーとして働きたいなあ。

人生の大半を会社にいるだろう。
好きな仕事をしないと人生がつまらなくなるだろう。

これからずっと、日本で働きたくないという意味じゃないですよ。
だって、先のことが分からないです。
ただ、今のかわりやすい考え方では、日本で就職活動をあまりしたくないです。
卒業したら、ロンドンでグラフィックデザイナーとして働きたいと思う。

ごめん。



(気が変わる可能性がある。決められない。なぜか分からないが、書きながら泣いている。)

3 件のコメント:

Koji さんのコメント...

最初に言っておくが、長い。頑張って読んでね。

それでいいんだよ。
日本におけるそういった仕事を取り巻く現状ってのは、

”お前等、世の中にシステムに要らない、道楽な仕事してるんだから、金が少なくて長時間働いて当たり前だろ”

って感じでしょ。日本にいる外国人のデザイナー達、クリエイター達。俺はたくさん会っているけど、彼等のほとんどは、"自称"デザイナーだったりする。生活のためにしている仕事はやっぱり英語の先生だったりする。でも、それが悪いとはまったく思わない。もし、日本のデザイン会社に入れるチャンスがあったとしても、恐らく彼等も断ると思う。カレンと同じ理由だと思う。最近会ったすごい写真を撮るアメリカ人が東京のあるフォトスタジオのアシスタントになったがすぐに辞めたと言った。
「俺は奴隷じゃないから。」って。それも彼等はカレンと同じ様に日本が好きだから、日本にいる。

でも、ロンドンもいけてるじゃん!onlineなら世界の距離は短いよ。

setsu-san さんのコメント...

日本では、色々思い通りにならないことがあったのでしょうね、、偏見もあるし、、、デザイン系は、とくにむずかしいかもですね、、、
知り合いも又、仕事かわったのです、

日本とイギリスを行き来して、ベースは、イギリスにおくほうが便利かもしれませんね、、、短期のひとには、日本人は、やさしいはずです、、日本の会社のロンドン支店とかで働くのもいいカモですね、、日本語とデザインと両方いかしたいですね、、

いっちぃ さんのコメント...

素直に自分が思うまま進めばいいと思うし、そこからみえるdirectionも
あると思うよ。あまり、これだ!!っと若いうちは決めつけずいいと
思う方向に進んでいけば、きっとカレンちゃんがやっていきたい道が
見えてくると思うよ。

頑張ってね!!